動作環境チェック

ライブ受信(または、アーカイブルーム視聴)を行っていただく際、お客様のご利用環境で、問題なく受信・視聴ができるかを、以下の各チェック項目にて、事前にご確認いただきますようお願い致します。

ライブ受信、およびアーカイブルーム視聴(ライブ配信後に、あとから録画視聴ができるルームを「アーカイブルーム」といいます)が問題なく行えるかどうかは、先ず、「1. まずご確認ください」をご確認ください。映像が動いていることを確認し、音楽が聞こえていることが確認できれば、ほとんど問題なくお客様の環境でご視聴いただくことが可能です。

「2. 回線速度/FMS接続」および「3. プラグイン」の表示結果については、ご参考までに確認をしてください。「2. 回線速度/FMS接続」において、受講判定の結果が、「○」もしくは「△」の場合は、問題なくご利用いただけます。「×」の場合は、インターネットの接続環境を今一度ご確認のうえ、事務局までお問い合わせください。

1.まずご確認ください。

必ずレッスンを受講される環境は、WindowsやMacOSなどが動作するパソコンをご利用ください。
以下のオレンジ色の「受信チェック」ボタンを押し、表示されたページの映像エリアにおいて、映像が動いていることを確認し、音楽が聞こえていることが確認できましたら、ほぼ問題なく受信ができますので、まずはそれらをご確認ください。
映像エリアは図の赤枠参照
受信チェック

2.回線速度/FMS接続

下記で「×」が表示される方は事務局までお問い合わせ下さい。

3.プラグイン

インプレスカレッジには最新のAdobeFlashplyerが必要です。
下記で「×」が表示される方は事務局までお問い合わせ下さい。

A.FlashPlayer11.0以下です。最新のFlashPlayerをインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

4.環境について

動作環境は下記になります。 平成29年7月現在のものです。内容が変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

  Windows Mac
OS Windows7
Windows8
Windows10(InternetExplorer11のみ動作確認済み)
Mac OS X v10.9 Mavericks(インテル)以降
ブラウザ InternetExplorer11.x(32bit、64bit)以上
GoogleChrome(最新版)
(環境によっては表示に不具合が生じる場合があります)
Firefox(最新版)
Safari(最新版)
GoogleChrome(最新版)
(環境によっては表示に不具合が生じる場合があります)
Firefox(最新版)
ベータ版のWebブラウザは対象外です。
JavaScriptの設定を有効にしてください。
CookieとSSLが利用可能になっている必要があります。
可能であればFlashPlayerのパフォーマンスが高いWindowsでの受講をお勧め致します。
プレイヤー
(再生ソフトウエア)
Adobe Flash Player11.0.x以降 Adobe Flash Player11.0.x以降
ベータ版のプレイヤーは対象外です。
CPU インテルCore Duo1.8GHz以上 インテルCore Duo 1.83GHz以上
メモリ 1GB以上 1GB以上
周辺機器等 音声を聴き、受講するためにPC内臓スピーカーや、ヘッドフォン、ヘッドセットUSB版を推奨)ご用意ください。
2ジャック式のものは、音声障害が起こる可能性があります。
回線速度 ご利用いただくためには、3Mbps以上の回線速度が必要となります。
接続ポート パソコンのセキュリティーレベルによっては(80番ポートのみの接続の場合等)弊社のシステムに接続できない場合がございます。

Adobe Reader、Adobe Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated.の米国および各国での商標または登録商標です。
Mac、Macintosh、Mac OS、Appleは、米国Apple Inc.の米国および各国での登録商標または商標です。
Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
その他記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。